神戸浴室リフォーム工房

基本情報

会社名:ウメウチ技研(神戸浴室リフォーム工房)
所在地:〒679-0212 兵庫県加東市下滝野2-80-1
電話:079-548-0558
FAX:079-548-0059
e-mail:info@umeuchi-giken.com
営業エリア:兵庫県を中心に近隣、岡山、徳島、大阪、京都から全国に対応できます。
施行:土・日曜・祝日に関わらず、対応しています。

特徴

1-豊富な経験と実績

通常では難しい水回りの塗装を専用塗料で、あらゆる材質(ホーロー、ステンレス、ポリエステル、FRP、FRA、人工大理石、タイル、陶器など)の浴槽(バスタブ)から浴室・ユニットバス全体の再生を行います。
浴槽再生塗装工法
浴槽の材質には、ホーロー製、ステンレス製、ポリエステル・FRP、FRA・人工大理石、プラスチック樹脂製などがあります。それらの浴槽にひびや割れが入ったり、変色やザラザラしたり、錆が出ているなどの症状には、その材質に合った補修方法(ガラスクロスライニング、エポキシ樹脂充填など)と適合塗料を使い分けて、傷んだ浴槽にスプレーで吹き付け塗装よる原状回復を行います。好きな色でコーディネートされた浴槽に再生するので、入れ替えの必要がなく、最短1日での施工も可能です。

2-ベテランスタッフによる高い技術力

経験10年以上のスタッフがクオリティの高い施工を提供します。
施工手順(例:FRP浴槽)
・水洗金具などの取り外せる物を外し、古いコーキングを除去してからペーパー(耐水180番位)で全体をサンディングします。表面を完全に削ることで汚れを落とし、塗料の密着度を高める下地を作ります。
・キズがある場合は、脱脂後エポキシ系のパテを充填し、クラックが入っている場合は、ガラスクロスで処理します。
・強制乾燥させ、乾いた補修剤をサンディングで表面処理しフラットにします。
・洗浄後、浴槽以外に塗料が付着しないようビニール養生を行い、最終脱脂後、強制乾燥を行います。
・吹き付け塗装を行います。
・AM9:00に始めて、ここまでで、PM14:00~15:00くらいかかります。時間的に余裕のある場合は、この日に仕上げて引き渡しが可能なこともあります。
・翌日午前中に、表面処理、金具取付、コーキング打設、養生撤去し清掃後、引き渡しとなり、当日の夕方から使用できます。

3-時間をかけて、丁寧に説明

お客さん一人ひとりに対し、納得のいかないまま、手続きを進めることなく、たっぷり時間を取って、分かり易い言葉で丁寧に説明してくれます。
料金
バスタブ塗装:70,000円~120,000円(材質、サイズにより変わります)
ユニットバス(サイズ#1016~#1620)
・浴槽+洗い場床:100,000円~150,000円
・浴槽+腰下+洗い場床:118,000円~180,000円
・天井+浴槽+壁+洗い場床:150,000円~238,000円
その他、パテ処理、吹き付け、塗膜剥離作業、部分補修など別途料金がかかります。

施工にあたっての必要事項
●駐車スペースの確保
・有料パーキング使用の場合は駐車料金が発生します。
・一般家庭での施工の際、工事車両内で塗料の調合を行うので、現場から駐車場所までの距離があり過ぎる場合は、施工が困難なこともあります。
●水道、電気の供給
●排気装置の排出口の確保
・作業時の溶剤や薬剤などを外部に排出させるビニールホースの設置場所が必要です。
●追加工事の発生
・インターネットで見積もりを行った場合、状況により追加工事などが発生する場合があります。